ともやの日頃の出来事

初めまして、ともやと言います。私は学生で毎日日頃の出来事や商品レビューや旅行やアウトドアの事について書いていきます。これからよろしくお願いします。

ダイソー200円 イヤホンの性能はいかに

こんにちはともやです。約2ヶ月ぶりにブログを更新するので少し緊張してます。最初に言っておきますが、今日から毎日投稿する事にしました。最低でも1日に1回は投稿しますのでよろしくお願いします。

 f:id:tomoya714:20170604174012j:image

では本題に入ります。今回もダイソーネタです。今更だとは思いますが、ダイソーの200円イヤホンです。今回はこのイヤホンのデザイン、性能、まとめ、この順番で見ていきましす。

デザイン

f:id:tomoya714:20170604184558j:imagef:id:tomoya714:20170604184614j:imagef:id:tomoya714:20170604184631j:image

写真のように線が細くヘビーな使い方をするとすぐ切れてしまう可能性があります。ですが、自分はあまりヘビーな使い方をしないので大丈夫だと思います。本体は赤が基調になっています。少し金属が入っていますが、200円でこのデザインは悪くないと思います。

  • 性能

では次にこのイヤホンがどのような音質なのか検証してみます。低音、中音、高音 を5段階で評価してみます。

  • 高音 3
  • 中音 4
  • 低音 3.5

このような結果になりました。どの音域も丁度良い具合になっているのですが、特に中音と低音が効いていました。中音はボーカルの声が綺麗に聞こえます。低音は2000円ぐらいでイヤホンとまでは及びませんが、しっかりと低音が効いていました。

  • まとめ

結論を言えば普通のイヤホンです。イヤホンにお金をかけたくない人にはとてもいいイヤホンです。高音 中音 低音がバランス良く鳴っていて200円でよく作れたなという感じです。ただ、耐久性は未知数なので有名メーカーよりは酷使をしない方がいいと思います。言い忘れてましたが生産国は中国でした。今回から当分100均ネタが主になりますが、よろしくお願いします。